<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
桜、満開の目黒川
今日、駅から事務所に行く道を変えて
目黒川沿いコースにした、
おおーつ、桜が満開だ!
毎年、この時期になると目黒川コースで往復する、
楽しみな時期だ、
昼、桜をゆっくり眺めようと橋のところに行ってみると
オムライスを食べている人がいる、あれっ、見渡すと
オムライスの屋台が出ている、皆、旨そうに食べていたので
私も1つ注文した。
「うーん、屋台にしては旨い」と思いながら桜見物を楽しんだ
オムライスの価格は600円前後でした。
e0076591_13273941.jpg

e0076591_13281128.jpg

e0076591_1328312.jpg

[PR]
by origami01 | 2006-03-28 13:29
琵琶湖めぐり(大津編)
取材の仕事で、今回は琵琶湖周辺の散策
よくテレビで紹介される「琵琶湖ホテル」に立ち寄った
さすがに格調がたかく、桃山様式と呼ばれる和風の外観と洋風の館内はとてもゴージャス、
今はホテルはやってなく、レストランがあるのみ、
琵琶湖の風景を見ながら、お昼のランチコースを味わった。
続いて立ち寄ったのが大津港。
琵琶湖をクルーズする外輪船の「ミシガン」が停泊していた。
その後、立ち寄ったのが「浮御堂」。
正式には「満月寺」という臨済宗のお寺、
湖上に突き出た石橋の先に立つ仏堂には、湖上安全を祈願して
刻まれた数千体の仏像が祭らているらしい、
芭蕉が訪れた際に詠んだ
「鎖あけて 月にさし入れよ浮御堂」の句碑があった。
e0076591_22554152.jpg

e0076591_22561129.jpg

e0076591_2257834.jpg
[PR]
by origami01 | 2006-03-20 22:59
和紙の店「大黒屋本店」
京都から来た姉夫婦を浅草「雷門」に案内した時、
仲見世通りに入った右横に、和紙の店「大黒屋本店」があった。
仲見世でも屈指の老舗。
いろんな千代紙が所狭しと並んでいる。
「おりがみくらぶ」の千代紙コーナーの参考にしようと
3点の和紙の千代紙を買って来た。
折り紙ファンなら、一度は行っても、損はないと思う。

●大黒屋本店
 台東区浅草1-2-5
 TEL.03-3844-7511
e0076591_11584962.jpg

e0076591_11593585.jpg

[PR]
by origami01 | 2006-03-13 12:02
yokoso japan weeeks
3日に、甥の結婚式が目黒であり、
京都の姉夫婦が来たので、
東京を案内することになり、浅草雷門に行った
仲見世通りで、折り紙を発見、行ってみると、
「yokoso japan weeeks」というのを開催していた
観光に来たお客さんに鶴を折ってもらおうという企画、
特に外人さんに折ってもらいたい・・・と係り員の言葉、
折ったものは千羽鶴にするとの事。
e0076591_12472194.jpg
e0076591_1247388.jpg
e0076591_12475325.jpg

[PR]
by origami01 | 2006-03-06 12:52